ヒブワクチン

Hibワクチンはインフルエンザ菌による細菌性髄膜炎を予防するワクチンです。
ヒブ感染症を予防するための小児用ワクチンで、WHOの推奨もあり現在は世界100カ国以上で導入されています。

子どもの鼻やのどにいることがあり、ヒブが血液や肺の中に侵入すると、細菌性髄膜炎や敗血症・急性喉頭蓋炎・髄膜炎(脳や脊髄を包んでいる膜(髄膜)の感染症)などの深刻な病気を乳幼児に引き起こします。

ヒブワクチン

(注)初回免疫は1才になるまでにうけて下さい。

アクセスはこちら
駐車場案内
ワクチン
健康診断
禁煙外来
睡眠時無呼吸症候群
AGA

   AGAについて
 ≫  AGA外来
   AGA治療薬

当院のご紹介

診療科目

内科・小児科・循環器科・
リハビリテーション科・放射線科

所在地

〒594-1153
大阪府和泉市青葉台2丁目19-2
TEL:0725-55-1843